健康情報局

おなかのトラブルと対処法 軟便・下痢

軟便・下痢
便の水分が異常に増え、液状またはそれに近い状態を「下痢便」、通常より少し軟らかい状態を「軟便」といいます。下痢便や軟便を繰り返し、腹部不快感や腹痛を伴う状態を「下痢もしくは下痢症」といいます。
理想的とされるバナナ状の便の水分量は70%~80%ですが、これが80%~90%になると「軟便」、水分量が90%を超えると水様便となり「下痢便」の状態になります。

軟便・下痢の生活での注意

水分を十分摂って快復を待ちましょう

下痢は腸の働きが異常になっているので、腸を安静にしてあげることが重要です。おなかをあたため、できるだけ安静にして様子をみてください。正常な便にもどるまでは、消化のよい食事を心がけることも大切です。
激しい下痢や、下痢が長く続くと、体内の水分・電解質・栄養分が失われます。脱水症状や栄養失調を引き起こすこともあります。特に高齢の方やお子様では、これらの状態が悪化すると生命の危険もありえます。下痢の時は、十分な水分補給を心がけてください。経口補水塩のような体に電解質を吸収しやすい飲料の摂取が大切です。

おなかにいい食生活

数日間経っても治まらないときは、病院へ行きましょう

下痢止め薬を服用後、数日(4~5日が目安)経過しても改善が見られない場合は、大腸ガンや潰瘍性大腸炎、クローン病などの腸自体の炎症や潰瘍によるもの、慢性膵炎などの疾患の可能性も考えられます。医療機関での受診をおすすめします。

病院
腹痛
軟便・下痢
便秘
おなかの張り
このページをシェア: twitter facebook
 

製品情報

ラッパ整腸薬BF

学術情報

企業情報

IR情報

おなかの悩み相談室

これからの衛生管理

よくあるご質問

資料室

製品情報(効能・用法・使用上の注意をよく読んでご利用ください)

正露丸

[第2類医薬品]正露丸

セイロガン糖衣A

[第2類医薬品]セイロガン糖衣A

正露丸クイックC

[第2類医薬品]正露丸クイックC

ピシャット下痢止めOD錠

[指定第2類医薬品]ピシャット下痢止めOD錠

ラッパ整腸薬BF

[指定医薬部外品]ラッパ整腸薬BF