ラッパ整腸薬BF ブランドサイト
- おなかに効くヨガにチャレンジ! -

少し高難易度のポーズ

ヨガに十分慣れた方は、少し高難易度のポーズに挑戦してみましょう。
無理をせず、難しいと感じたら出来るところまででかまいません。

ウサギのポーズ

難易度 ★★★

  1. 座って両手をひざの横につきます。息を吐きながらお尻を上げ、上体を前に倒して頭のてっぺんを床につけます。
  2. 頭が安定したらひざを少しずつ前にずらし、これ以上進められないところで、両手でかかとをつかみます。(かかとがつかめない時は、下腿<かたい>を持てる所でO.K.)
  3. 息を吸って両ひざをそろえ、息を吐きながら腰を上げ、呼吸5回分ほど静止します。
  4. 息を吸いながら静かにゆっくり正座に戻ります。頭のてっぺんを床から離した後はゆっくり顔を上げ、頭は最後にゆっくり上げましょう。

    注意)頸椎等に問題がある場合は、医師との相談の上行ってください。

ウサギのポーズ

[難しいと感じたら]

ポーズ2がきつく感じるときは、1のポーズで呼吸5回分ほど静止してみましょう。
おなか以外への効果 :
頭痛やイライラの解消にも効果的。デスクワークでストレスを感じる人におすすめです。

半蓮華座で前屈ポーズ

難易度 ★★★

  1. 右足の裏を左ももの付け根の内側につけます。左足を右ももの付け根の上に引き上げます。これが、半蓮華座です。
  2. 両手を体の後ろで組み、息を吐きながら上体を前に倒します。心地よく感じるところで呼吸5回分ほど程静止します。
  3. 息を吸いながらゆっくり上体を上げ、足を組み替えて同様に行います。
半蓮華座で前屈ポーズ

[難しいと感じたら]

半蓮華座がやりにくい場合は、あぐらで行います。上体が倒れにくくポーズが安定しないときは、両手を前につけて静止します。
おなか以外への効果 :
自律神経のバランスを整える効果があります。

もっとチャレンジしたい方に、
おなかに効果的なポーズを紹介します

このページをシェア: twitter facebook

製品情報

ラッパ整腸薬BF

学術情報

企業情報

IR情報

おなかの悩み相談室

これからの衛生管理

よくあるご質問

資料室