学術情報

大幸薬品研究成果

木クレオソートや二酸化塩素などについて、大幸薬品の研究成果を掲載しています。

二酸化塩素に関する研究
総説
安全性に関する研究
有効性に関する研究
基礎研究
寄稿
木クレオソートの研究
総説
安全性に関する研究
臨床研究
薬理学的研究
製剤学的研究
化学分析
その他の研究
二酸化塩素に関する研究
総説
低濃度二酸化塩素ガスを用いた空間浄化の新提案
逆瀬川 三有生, 三浦 孝典, 柴田 高 アレルギーの臨床 31(7), 56-59 (2011).
<英文タイトル>

A New Proposal for Aerial Disinfection by Low Concentration Chlorine Dioxide Gas

Antiviral effect of chlorine dioxide against influenza virus and its application for infection control

Miura T., Shibata T. The Open Antimicrobial Agents Journal 2, 71-78 (2010).

<和文タイトル>

インフルエンザウイルスに対する二酸化塩素の抗ウイルス効果と感染対策への応用

論文要旨へ
論文要旨(和訳)へ

二酸化塩素を用いた微生物除去技術

三浦 孝典, 柴田 高 アニテックス 21(6), 11-16 (2009).

<英文タイトル>

Microbial disinfecting technologies by chlorine dioxide

安全性に関する研究
Ten-week Whole-body Inhalation Toxicity Study of Chlorine Dioxide Gas in Rats

Norio Ogata, Tomoko Koizumi and Fumihiro Ozawa.  Journal of Drug Metabolism and Toxicology, (2013).

<和文タイトル>

ラットによる、二酸化塩素ガスを用いた10週間の全身毒性吸入試験

Six-month low level chlorine dioxide gas inhalation toxicity study with two-week recovery period in rats

Akamatsu A., Lee C., Morino H., Miura T., Ogata N., Shibata T. J Occup Med Toxicol 7, 2 (2012).

<和文タイトル>

低濃度二酸化塩素ガスをラットに6ヵ月間投与と2週間の回復期間を設けた吸入毒性試験

有効性に関する研究
Inhibition of Malaria Infection in Mice by a Spray of Chlorine Dioxide Solution: Repellent Effect against Mosquitoes

Hiroyuki Matsuoka and Norio Ogata

Medical Entomology and Zoology, Voi.64 No.4 p.203-207

<和文タイトル>

蚊に対する忌避効果、二酸化塩素スプレーによるマラリア感染の抑制 

Inactivation of Feline Calicivirus by Chlorine Dioxide Gas-Generating Gel

Hirofumi Morino, Tomoko Koizumi, Takanori Miura, Toshiaki Fukuda, Takashi Shibata

YAKUGAKU ZASSHI Vol. 133 (2013) No. 9  Released: September 01, 2013 

<和文タイトル>

二酸化塩素ガス発生ゲル剤によるネコカリシウイルスの不活化の検討 

Inactivation of influenza virus hemagglutinin by chlorine dioxide: oxidation of the conserved tryptophan 153 residue in the receptor-binding site

Norio Ogata. Journal of General Virology 93, (2012).

<和文タイトル>

二酸化塩素によるインフルエンザウイルスのヘマグルチニンの不活化:受容体結合部位におけるトリプトファン153の酸化

Effect of low-concentration chlorine dioxide gas against bacteria and viruses on a glass surface in wet environments

Morino H., Fukuda T., Miura T., Shibata T. Lett Appl Microbiol 53, 628–634 (2011).

<和文タイトル>

湿潤環境にあるガラス表面上の細菌およびウイルスに対する低濃度二酸化塩素ガスの効果

Evaluation of the antiviral activity of chlorine dioxide and sodium hypochlorite against feline calicivirus, human influenza virus, measles virus, canine distemper virus, human herpesvirus, human adenovirus, canine adenovirus and canine parvovirus

Sanekata T., Fukuda T., Miura T., Morino H., Lee C., Maeda K., Araki K., Otake T., Kawahata T., Shibata T. Biocontrol Science 15(2), 45-49 (2010).

<和文タイトル>

二酸化塩素および次亜塩素酸ナトリウムのネコカリシウイルス、ヒトインフルエンザウイルス、麻疹ウイルス、イヌジステンパーウイルス、ヒトヘルペスウイルス、ヒトアデノウイルス、イヌアデノウイルスおよびイヌパルボウイルスに対する抗ウイルス活性の評価

論文要旨へ
論文要旨(和訳)へ

二酸化塩素による真菌, ダニ, 花粉アレルゲンの低減化

森野 博文, 柴田 高 アレルギーの臨床 30(1), 51-55 (2010).

<英文タイトル>

Reduction of fungal mite, and pollen allergens by chlorine dioxide

Inactivation of feline calicivirus, a norovirus surrogate, by chlorine dioxide gas

Morino H., Fukuda T., Miura T., Lee C., Shibata T., Sanekata T. Biocontrol Science 14(4), 147-153 (2009).

<和文タイトル>

二酸化塩素ガスによるネコカリシウイルス(ノロウイルスの代替)の不活化

論文要旨へ
論文要旨(和訳)へ

Effect of chlorine dioxide gas of extremely low concentration on absenteeism of schoolchildren

Norio Ogata and Takashi Shibata. International Journal of Medicine and Medical Sciences Vol. 1(7) pp. 288-289, July, 2009

<和文タイトル>

学童の欠席に対する極めて低濃度の二酸化塩素ガスの効果

論文要旨へ
論文要旨(和訳)へ

Protective effect of low-concentration chlorine dioxide gas against influenza A virus infection
Ogata N., Shibata T. Int J Med Med Sci 1, 288-289 (2009).
<和文タイトル>

低濃度二酸化塩素ガスによるインフルエンザAウイルスに対する予防効果

論文要旨へ
論文要旨(和訳)へ

Denaturation of protein by chlorine dioxide: oxidative modification of tryptophan and tyrosine residues

Ogata N. Biochemistry 46, 4898-4911 (2007).

<和文タイトル>

二酸化塩素によるタンパク質の変性:トリプトファンとチロシン残基の酸化的修飾

論文要旨へ
論文要旨(和訳)へ

Inhibition of hyphal growth of the fungus Alternaria alternata by chlorine dioxide gas at very low concentrations

Morino H., Matsubara A., Fukuda T., Shibata T. Yakugaku Zasshi 127, 773-777 (2007).

<和文タイトル>

極低濃度二酸化塩素ガスによる真菌Alternaria alternataの菌糸成長抑制

基礎研究
Determination of the structure of liquids containing free radical molecules: Inter-molecular correlations in liquid chlorine dioxide

H. Shimakura (a) (b) , N. Ogata (c) , Y. Kawakita (d) , K. Ohara (e) and S. Takeda(f)
a Graduate School of Sciences, Kyushu University, Fukuoka, Japan
b Niigata University of Pharmacy and Applied Life Sciences, Niigata, Japan
c Research Institute, Taiko Pharmaceutical Co. Ltd., Osaka, Japan
d J-PARC Center, Japan Atomic Energy Agency, Tokai, Japan
e Research and Utilization Division, Japan Synchrotron Radiation Research Institute/
SPring-8, Sayo, Japan
f Faculty of Sciences, Kyushu University, Fukuoka, Japan

<和文タイトル>

液体状態のフリーラジカル分子である二酸化塩素の構造解析

寄稿
低濃度二酸化塩素ガスによる浮遊細菌及び浮遊ウィルスの低減効果

三浦孝典, 森野博文, 田口和彦, 柴田高, アレルギーの臨床 32, 75-78(2012)

<英文タイトル>

Antimicrobial efficiency of low-concentration chlorine dioxide gas against airborne bacteria and airborne virus

インフルエンザ危機、パンデミック対策 二酸化塩素を用いた強毒型新型インフルエンザ(H5N1)への備え

柴田 高, 田辺 新一, 堤 仁美  クリーンテクノロジー 6, 68-72 (2011).  

低濃度二酸化塩素による空間衛生対策

逆瀬川 三有生 設備と管理  12, 31-38 (2011).

低濃度二酸化塩素による空間衛生管理システム

津村 明 MET 15, 18-21 (2012).

ホテルやオフィスから被災住宅まで、消臭+除菌の総合的な衛生管理に

大幸薬品株式会社 営業本部感染管理営業部 月間ビルクリーニング 279, 10-15 (2011).

木クレオソートの研究
総説
A historical review of the therapeutic use of wood creosote. PartⅡ:Original plant source of crude drug wood creosote
Moriguchi N., Sato A., Shibata T., Yoneda Y. Yakushigaku Zasshi 46, 13-20 (2011). 
<和文タイトル>

木クレオソート製剤の史的変遷(第二報)
-日本薬局方「木クレオソート」の基原について-

A historical review of the therapeutic use of wood creosote based on its botanical origin
Moriguchi N., Sato A., Kimura M., Shibata T., Yoneda Y. Yakushigaku Zasshi 42, 110-118 (2007).
<和文タイトル>

木クレオソート製剤の史的変遷

New views on antidiarrheal effect of wood creosote: Is wood creosote really a gastrointestinal antiseptic?
Ataka K., Ito M., Shibata T. YAKUGAKU ZASSHI 125, 937-950 (2005).
<和文タイトル>

木クレオソートの止瀉作用についての新しい知見

Wood creosote: a historical study and its preparation in combination with herbal drugs
Baba T., Tani T. Yakushigaku Zasshi 36,10-17 (2001).
<和文タイトル>

木クレオソ-トとその生薬含有製剤の来歴

安全性に関する研究
Lack of oncogenicity of wood creosote, the principal active ingredient of Seirogan, an herbal antidiarrheal medication, in Sprague-Dawley rats
Kuge T., Shibata T., Willett M. S., Turck P., Traul K. A. Int J Toxicol 20, 297-305 (2001).
<和文タイトル>

漢方止瀉薬(正露丸)の主要有効成分である木クレオソ-トのSprague-Dawleyラットにおいて発癌性を示さない

Studies on the toxicity of beechwood creosote (3) Chronic toxicity and carcinogenicity in rats
Miyazato T., Suzuki A., Uenishi C., Yamanaka K. Oyo Yakuri 28, 925-947 (1984).
<和文タイトル>

ブナ木クレオソートのラットにおける慢性毒性および癌原性試験

Studies on the toxicity of beechwood creosote (2) Chronic toxicity and carcinogenicity in mice
Miyazato T., Suzuki A., Nohno M., Yamanaka K. Oyo Yakuri 28, 909-924 (1984).
<和文タイトル>

ブナ木クレオソートのマウスにおける慢性毒性および癌原性試験

Studies on the toxicity of beechwood creosote 1. Acute and subacute toxicity
Miyazato T., Matsumoto M., Uenishi C., Suzuki A., Yamanaka K. Oyo Yakuri 21, 899-919 (1981).
<和文タイトル>

ブナ木クレオソートのマウスおよびラットにおける急性および亜急性毒性試験

臨床研究
Multicenter, double-blind, randomized comparison of wood creosote, the principal active ingredient of Seirogan, an herbal antidiarrheal medication, and loperamide in adults with acute nonspecific diarrhea
Kuge T., Shibata T., Willett M. S. Clin Ther 26, 1644-51 (2004).
<和文タイトル>

成人の急性非特異的下痢に対する漢方止瀉薬 正露丸主成分、木クレオソートとロペラミドの多施設 無作為二重盲検試験

Wood creosote, the principal active ingredient of Seirogan, an herbal antidiarrheal medicine: a single-dose, dose-escalation safety and pharmacokinetic study
Kuge T., Shibata T., Willett M. S. Pharmacotherapy 23, 1391-1400 (2003).
<和文タイトル>

健常被験者に複数用量を単回投与した正露丸の主成分である木クレオソ-トの安全性、薬力学試験

Multiple-dose escalation, safety, and tolerability study of wood creosote, the principal active ingredient of Seirogan, an herbal antidiarrheal medication, in healthy subjects
Kuge T., Shibata T., Willett M. S. J Clin Pharmacol 43, 284-290 (2003).
<和文タイトル>

健常被験者に複数用量を多回投与した正露丸の主成分である木クレオソ-トの安全性、耐性試験

Pharmacokinetics of wood creosote: glucuronic acid and sulfate conjugation of phenolic compounds
Ogata N., Matsushima N., Shibata T. Pharmacology 51, 195-204 (1995).
<和文タイトル>

木クレオソ-トの薬物動態:フェノ-ル系化合物のグルクロン酸抱合および硫酸抱合

薬理学的研究
Wood creosote prevents CRF-induced motility via 5-HT3 receptors in proximal and 5-HT4 receptors in distal colon in rats
Ataka K., Kuge T., Fujino K., Takahashi T., Fujimiya M. Auton Neurosci 133, 136-145 (2007).
<和文タイトル>

木クレオソートはラットのCRF誘発の結腸運動亢進を、近位結腸では5-HT3受容体を介し、遠位結腸では5-HT4受容体を介して抑制する

Stress-induced breakdown of intestinal barrier function in the rat: reversal by wood creosote
Kuge T., Greenwood-Van Meerveld B., Sokabe M. Life Sci 79, 913-918 (2006).
<和文タイトル>

ストレス誘発の消化管障壁崩壊:木クレオソートによる回復

Inhibition of rat intestinal Cl- secretion by 4,5-dimethylresorcinol
Ogata N., Shibata T. Pharmacology 72, 247-253 (2004).
<和文タイトル>

4,5-ジメチルレゾルシノールによるラット腸の塩素イオン分泌の阻害

Wood creosote inhibits calcium mobilization in guinea pig colonic smooth muscle
Morino H., Ataka K., Ito M., Kuge T. Biol Pharm Bull 27, 1046-1051 (2004).
<和文タイトル>

木クレオソートによるモルモット結腸平滑筋内のカルシウム動員を阻害する

Seirogan (wood creosote) inhibits stress-induced ion secretion in rat intestinal epithelium
Ataka K., Kuge T., Venkova K., Greenwood-Van Meerveld B. Dig Dis Sci 48, 1303-1309 (2003).
<和文タイトル>

正露丸(木クレオソ-ト)によるストレス誘発のラット消化管上皮におけるイオン分泌を抑制する

Effects of Seirogan (wood creosote) on propulsive colonic motility and stool characteristics in ambulatory mini-pigs
Kuge T., Venkova K., Greenwood-Van Meerveld B. Dig Dis Sci 47, 2651-2656 (2002).
<和文タイトル>

非拘束ミニ豚の大腸ぜん動運動と大便特性(硬度)におよぼす正露丸(木クレオソ-ト)の影響

In vitro effects of wood creosote on enterotoxin-induced secretion measured electrophysiologically in the rat jejunum and colon
Kuge T., Venkova K., Greenwood-Van Meerveld B. Biol Pharm Bull 24, 623-627 (2001).
<和文タイトル>

電気生理学的に測定したラットの空腸および結腸におけるIn vitroのエンテロトキシン誘発性分泌に及ぼす木クレオソ-トの影響

Antidiarrheal activity of wood creosote: inhibition of muscle contraction and enterotoxin-induced fluid secretion in rabbit small intestine
Ogata N., Shibata T. Pharmacology 62, 181-187 (2001).
<和文タイトル>

木クレオソ-トの止瀉活性:ウサギの小腸における筋収縮およびエンテロトキシン誘発性腸液分泌の抑制

Comparison of the antidiarrheal effects of wood creosote and loperamide in the rat jejunum and colon in vitro

Greenwood-Van Meerveld B., Tyler K. R., Venkova K., Kuge T. Biol Pharm Bull 23, 952-956 (2000).

<和文タイトル>

In vitroのラット空腸および結腸における木クレオソ-トおよびロペラミドの止瀉効果の比較

Effect of wood creosote and loperamide on propulsive motility of mouse colon and small intestine
Ogata N., Ataka K., Morino H., Shibata T. Pharmacology 59, 212-220 (1999).
<和文タイトル>

マウス結腸および小腸の推進運動性に及ぼす木クレオソ-トおよびロペラミドの影響

Anti-diarrhoeal effects of Seirogan in the rat small intestine and colon examined in vitro

Greenwood-Van Meerveld B., Tyler K., Kuge T., Ogata N. Aliment Pharmacol Ther 13, 97-102 (1999).

<和文タイトル>

In vitroのラット空腸および結腸における正露丸の止瀉効果

Inhibitory effect of creosote and its main components on production of verotoxin of enterohaemorrhagic Escherichia coli O157:H7

Sakagami Y., Ichise R., Kajimura K., Yokoyama H. Lett Appl Microbiol 28, 118-120 (1999).

<和文タイトル>

腸出血性大腸菌O157:H7のベロ毒素の産生に対するクレオソ-トおよびその主成分の抑制効果

Effects of wood creosote on vero toxin-induced damage to rabbit jejunum
Shibata T., Ogata N. J New Remedies & Clinics 47, 765-771 (1998).
<和文タイトル>

ベロ毒素の腸管粘膜障害に対する木クレオソ-トの効果

Suppression of enterotoxin-induced intestinal fluid secretion by wood creosote
Ataka K., Ogata N., Kuge T., Shibata T. Res Commun Mol Pathol Pharmacol 93, 219-224 (1996).
<和文タイトル>

木クレオソ-トによるエンテロトキシン誘発性腸液分泌の抑制

Suppression of intestinal smooth muscle contraction by 4-ethylguaiacol, a constituent of wood creosote
Toyoda M., Ogata N., Shibata T. Pharmacology 47, 300-308 (1993).
<和文タイトル>

木クレオソ-トの成分4-エチルグアヤコ-ルによる腸の平滑筋収縮の抑制

Demonstration of antidiarrheal and antimotility effects of wood creosote
Ogata N., Baba T., Shibata T. Pharmacology 46, 173-180 (1993).
<和文タイトル>

木クレオソ-トの止瀉効果および運動抑制効果の実証

Suppression of intestinal smooth muscle contraction by phenolic compounds
Ogata N., Toyoda M., Shibata T. Res Commun Chem Pathol Pharmacol 77, 359-366 (1992).
<和文タイトル>

フェノ-ル系化合物による腸の平滑筋収縮の抑制

製剤学的研究
Anti-diarrheal effects of wood creosote pill preparation compounded with four crude drugs on castor oil-induced diarrhea in rats and the role of crude drugs in the expression of the efficacy
Baba T., Nishino T., Tani T. J Trad Med 22, 284-289 (2005).
<和文タイトル>

ラットのヒマシ油誘発下痢における4つの生薬を含有する木クレオソート丸の止瀉効果、および効能における生薬の役割

Citri Unshiu Pericarpium prolongs mean residence time of guaiacol after oral administration of wood creosote pill to rats
Baba T., NishinoT., Tani T. J Trad Med 21, 137-142 (2004).
<和文タイトル>

陳皮末は、ラットへの木クレオソート丸の経口投与の後にグアヤコールの平均滞留時間を延長する

Effects of herbal drugs prescribed in wood creosote pills on the dissolution profile of guaiacol
Baba T., Nishino T., Tani T. Biol Pharm Bull 26, 194-198 (2003).
<和文タイトル>

木クレオソート丸に用いられる生薬のグアヤコール溶出動態に対する効果

化学分析
Binding of alkyl- and alkoxy-substituted simple phenolic compounds to human serum proteins
Ogata N., Shibata T. Res Commun Mol Pathol Pharmacol 107, 167-173 (2000).
<和文タイトル>

アルキル基およびアルコキシ基で置換された単純フェノ-ル系化合物とヒト血清蛋白質との結合

Analysis of beechwood creosote by gas chromatography-mass spectrometry and high-performance liquid chromatography
Ogata N., Baba T. Res Commun Chem Pathol Pharmacol 66, 411-423 (1989).
<和文タイトル>

ブナ木クレオソ-トのガスクロマトグラフィ-・質量分析法および高速液体クロマトグラフィ-法による分析

その他の研究
生化学的研究
Elongation of palindromic repetitive DNA by DNA polymerase from hyperthermophilic archaea: A mechanism of DNA elongation and diversification
Ogata N. Biochimie 89, 702-712 (2007).
<和文タイトル>

好熱性古細菌におけるDNAポリメラーゼによる回文配列DNAの伸長:DNA伸長および多様化のメカニズム

Origin of genomic DNA: discussion from reverse-transcription and expansion of repetitive oligonucleotides
Miura T. Viva Origino 31, 46-61 (2003).
<和文タイトル>

ゲノムDNAの起源:短鎖反復核酸の逆転写および伸長合成からの考察

Elongation of tandem repetitive DNA by the DNA polymerase of the hyperthermophilic archaeon Thermococcus litoralis at a hairpin-coil transitional state: a model of amplification of a primordial simple DNA sequence

Ogata N., Miura T. Biochemistry 39, 13993-14001 (2000).

<和文タイトル>

高度好熱性古細菌Thermococcus litoralisのDNAポリメラーゼによるヘアピン-コイル遷移状態での反復DNAの伸長:始原単純DNA配列の増幅モデル

Creation of genetic information by DNA polymerase of the thermophilic bacterium Thermus thermophilus
Ogata N., Miura T. Nucleic Acids Res 26, 4657-4661 (1998).
<和文タイトル>

好熱性細菌Thermus thermophilusのDNAポリメラーゼによる遺伝情報の創造

Creation of genetic information by DNA polymerase of the archaeon Thermococcus litoralis: influences of temperature and ionic strength
Ogata N., Miura T. Nucleic Acids Res 26, 4652-4656 (1998).
<和文タイトル>

古細菌 Thermococcus litoralisのDNAポリメラーゼによる遺伝情報の創造:温度とイオン強度の影響

Genetic information 'created' by archaebacterial DNA polymerase
Ogata N., Miura T. Biochem J 324, 667-671 (1997).
<和文タイトル>

古細菌のDNAポリメラーゼにより創造された遺伝情報


ページトップへ